2017年03月27日

船津好平先生ご逝去

 北海道支部創立に貢献いただいた船津好平先生*が先週ご逝去されました。私も支部役員も新聞のお悔やみ欄で知ることとなり,葬儀には,残念ながら参列することはできませんでしたが,先週土曜日の晩に(12月2日),ご子息のお宅を訪れ,弔問することができました。どちらに伺えばいいのかわからずご子息のお宅を訪問したところ,そこにご遺骨が置かれているのを知り,ご霊前にお参りをさせていただくことができました。また,長年にわたる大学英語教育学会における貢献に対してのお礼をご遺族の方に伝えるとともに,会員の弔意をお伝えしました。ご遺族によると,船津先生は,7,8年前から膵臓炎で入退院を繰 り返しておりましたが,つい最近まで大変お元気で,英字新聞なども読まれ,北星学園大学で開かれた国際大会のことも大変喜んで聞いておられたようです。

 今後になりますが,大学英語教育学会として,本部から会長と北海道支部からのお悔やみの手紙を送付することとしております。また,昨日は香典のみお供えしましたので,北海道支部として改めてお花をお送りいたしたいと思いますのでご了承ください(ご遺骨の周りには,白い花がか置かれておりました)。

大学英語教育学会北海道支部長 横山吉樹 (2016年12月5日)

*船津好平先生(北星学園大学名誉教授)はJACET北海道支部創立メンバーのお一人で、 支部設立にご尽力されました。

posted by JACET Hokkaido at 00:00| 日記